EVENT INFOイベント情報

EVENT INFO / 2011.12.21 UP!クイズでまち歩き+交流望年会

ツアーレポート。

23年12月20日(火)に行いました。
“のんべい横丁・デヴュー”と“師走の街のクイズツアー”は、クイズに回答しながら、街の学習をする初の試みでした。
3つのチ-ムに分かれて、クイズを競い合うのですから、皆童心にかえり、初めて出会った仲間たちともすぐに打ち解け、チームワークを結集し回答に挑みました。

参加者の中にはリピーターお顔ぶれや、韓国の方など10代から70代とオールジェネレーションのバラエティーに富んだ皆様方でした。特に、再参加のお母様が、素敵な御嬢さんお二人を同伴されたご家族は、大学生の御嬢さんが、のんべい横丁へデヴューしたいというのがきっかけでしたが、すっかり気に入った御嬢さんが、次には“のんべい横丁通顔”をしてお友を誘ってきたいと大喜びでした。

さて、スタートのモヤイ像前から始まったクイズ5問。難題ばかりですが皆さんも、ここで、挑戦してみてください。2月11日に予定の「第2回渋谷検定」の予行演習になりますよ!

■クイズ1 渋谷の乗り物についてのクイズです。

渋谷にはあまり知られていない、ある変わった乗り物があります。それは次の内どれでしょうか?

  1. 渋谷川の暗渠を使ったごみ収集船
  2. ヒカリエの中を行き来する建築資材運搬用のロープウェイ
  3. 東急デパートと倉庫をR246の地下で結ぶ業務用トロッコ

■クイズ2 のんべい横丁にちなんだクイズです。

今でも明りの絶えないのんべい横丁。こんな魅力的な横丁が出来たのは何故でしょうか?

  1. 関東大震災の後、箱根土地株式会社が被災した下町のお店をここに誘致した。
  2. 元、道玄坂界隈に並んでいた露店の内、飲食関係の店が駅前整備のために移転した。
  3. 東海道の開通を機に、衰退した松濤あたりの茶畑の農家たちが次々に飲食業に転業した。

■クイズ3 恋文横丁にちなんだクイズです。

恋文横丁ではかつて恋文の代筆を行っていましたが、その一番初めに行った恋文の代筆は誰から誰宛のものだったでしょうか?

  1. 日本人女性から、恋人であるアメリカの高級将校に向けて
  2. 円山町の芸者から、足が遠のいている常連客に向けて
  3. 結婚前、まだ大阪にいた晶子が、渋谷に住んでいた恋しい与謝野鉄幹に向けて

■クイズ4 岡本太郎の「明日の神話」にちなんだクイズです。

世界的な芸術家である岡本太郎氏による「明日の神話」が2008年11月、マークシティ・コンコースに設置されました。これは大阪、広島などとの誘致合戦に勝利し、渋谷に設置されたのです。渋谷界隈にはこの作品以外にも、岡本太郎作品を鑑賞できるところがありますが、全部で何か所あるでしょうか?

  1. 三か所
  2. 四か所
  3. 五か所

■クイズ5 宇田川町交番にちなんだクイズです。

三角形で目と口のあるちょっと変わった形の交番です。さて、何をモチーフにしてデザインされたのでしょうか?

  1. 警官の顔
  2. 木を切り倒したり、武器として使われる「斧・オノ」
  3. 船の「舳先・ヘサキ」

クイズの正解

  • クイズ1=<3>
  • クイズ2=<2>
  • クイズ3=<1>
  • クイズ4=<4>
  • クイズ5=<2>

ツアーの募集案内情報

当たるも八卦、当たらぬも八卦。チームで考え、感で答えるクイズに挑戦!!
いつの間にか、みんなお友達になっちゃいます。

スタートは「のんべえ横丁」潜入デヴューです。38軒並ぶお店の "どこを選ぶ" か?、首尾よく潜入できるか?・・は、皆さんの直感と運試し。(のんべえ横丁のご精算は、別途、各自でお願いします)
ツアーは、限定10名、先着順とさせていただきます。

開催日時
2011年 12月 20日(火)18:00
雨天決行
集合場所
JR渋谷駅 モヤイ像前
会費
4,500円(参加費及び交流会費)当日徴収
お申し込み

2018.05.18 UP!
第68回ガイドツアー 渋谷の現代建築ツアー・第3弾(2018/05/27)

安藤忠雄・隈研吾・内藤廣 現代建築の巨匠作品をガイド付きで巡ります 開催ごとに好評の建築…