ABOUTしぶコンについて

ACTIVITIES
活動紹介

"しぶやコンシェルジュ"(しぶコン)とは?
私達は、渋谷の観光まちづくりをめざす一般社団法人です。

安全・安心、歩いて楽しい街、来るたびに発見がある街など、渋谷の発信につとめます。

渋谷の街の案内人として、ガイド付きまち歩きをしています。渋谷の街の奥深さをもっともっと知ってもらい愛着心を育みます。渋谷はファッションの街として知られ、世界中からお客様が見えます。街並みはファッションの本場として、もっと洗練され美しい舞台に変身することを期待します。そして、国際観光都市にふさわしい「おもてなし」を形で表していくことが必要です。私達は、そのけん引役を担いたいと思います。

今後は、さらに充実と発展をめざし、持続可能な地域の活動として研鑽に努めてまいります。

GREETING
代表あいさつ

ようこそ、しぶやコンシェルジュ(しぶコン)へ!

街の活力源に

唐突ですが、ご存知ですか?

渋谷駅の乗降客、なんと一日300万人。これですから、渋谷の込み合いは普通ではありません。でも、これだけの人々が空間と時間を共有しているのですから、これは渋谷にとって最大級の資源です。「人を活かし、街を活かす」そんな思いで地域の架け橋となり、渋谷の街の潤滑油、活力源でありたいと思います。

Shibuya Prideとして

トレンディーなファッションや生活文化を発信するこの街は、世界中の憧れと話題を集め、国際観光文化都市として国内外から来街者を迎えます。このお客様に、渋谷の“おもてなし”は行き届いているでしょうか。COOLで好感度、そんな“渋谷のホスピタリティー”を醸成し「Shibuya Pride」を形にしてまいります。

渋谷観光まちづくりに

私は35年余職住の場として渋谷で過ごしています。渋谷のまちづくりに参加し、自らも「素敵な大人が街を語る・しぶやサロン」を運営してきました。街を学び観察するうち強い愛着心が湧き活動の原点となりました。“まちづくり”と“観光”の領域に横串をさし、二つの強みを補完し合い、しぶコンの活動を「渋谷の観光まちづくり」を理念としてまいります。

交流のターミナルとして

また、渋谷にある神宮の森は、全国各地から贈られた樹木が植えられ、全国と渋谷をつなぐ象徴であるように、私たちの活動は、国内外の地域と情報・人・物・事のターミナルとして、渋谷のステージ性を活かし、多様な地域間交流の場として貢献し、渋谷のグローバルな魅力を高めます。

渋谷のナイト&デイタイムを

渋谷は100年に一度・世紀の大改造に向かって動き始めました。地宙船に地下鉄副都心線渋谷駅が開駅後、2012年4月には渋谷ヒカリエのオープン、2013年3月16日には副都心線と東急東横線が相直化しました。今後15年余改造工事が続きます。そんな渋谷ですが、私達は、お客様に、安心して街を楽しんでいただくために、使命感を以って微力ではありますが、頑張ってまいります。どうぞ、渋谷の街の案内人“しぶやコンシェルジュ”のガイドツアーで、充実した渋谷でのナイト&デイタイムをお楽しみください。

〈2013.04.13〉