EVENT INFOイベント情報

EVENT INFO / 2012.01.21 UP!明治神宮・秘話物語・初詣で

ツアーレポート

明治天皇と昭憲皇太后さまが神として祀られた明治神宮。御陵は京都伏見にという明治天皇自身のご遺志を継ぐ一方、お慕いする東京府民の思いが明治神宮創建へと動きました。明治天皇は16歳で即位されましたが、明治時代は激動の年代でありました。明治記念館(憲法記念館)が日本憲法制定の場所となっていますが、明治天皇は衣食住の生活用式においても伝統文化の継承と共に、西欧文化を積極的に取り入れられ、日本の歴史に新たな頁を開かれました。重要文化財である内苑の宝物殿(校倉式高床造り)と外苑の聖徳記念絵画館(西洋式建築)は、日本の建築史上貴重ですが、それだけでなく、このデザインの好対照は明治天皇の二面性を表す象徴だともいわれています。

上の様な秘話ご存知でしたか?
15日花曇りの日曜日。原宿駅神宮橋には既に予想外の人の波。12時半の予定時刻を早めて神宮表参道の大鳥居をくぐり玉砂利を踏みしめるとそこは聖なる神の懐のうち。

【1】創建と概要説明~【2】代々木の名称由来~【3】科学が示す永久の森・造園計画~【4】日本
一の大鳥居~【5】病弱な皇太后への天皇の思い・御苑~【6】手水の作法~【7】本殿・参拝~西神門~【8】西参道~【9】宝物殿~芝生広場・さざれ石~北参道。約2時間のツアーを終えて交流会場へ移動しShibuya 1000展示用撮影会

ツアーの様子は公式ブログでも紹介しております。

ツアーの募集案内情報

ご鎮座90周年。
90年前全国民が心一つに造りあげた鎮守の森。国民に慕われた明治天皇崩御により、御陵を持てない東京の人々が、その深い悲しみの中から帝の森をつくることにしました。それほど慕われていた明治天皇とは・・?
そしてその森とは・・・? 貴重な秘話をひも解くガイドツアーです。

頑張ろう日本。忘れることなく太い絆で復興を支えよう!!私たちも応援しています。

開催日時
2012年 01月 15日(日)12:00
雨天決行
集合場所
明治神宮入口・原宿駅南石橋付近
会費
ツアー参加のみ1,000円 別途・交流会費2,500円(解約2日前迄可)(当日徴収)
お申し込み

2018.11.14 UP!
第74回しぶコンツアー「渋谷の花道を行く」

渋谷の背骨・大山街道界隈 明治 ・ 大正 ・ 戦前 ・ 戦後 ・ 平成の軌跡と渋谷の記憶を巡る

迷宮世界都市渋谷の「過去」「現在」「未来」がわかる!
渋谷まち歩きレシピ

ガイドブック「渋谷まち歩きレシピ」は全国主要書店、ネット販売で購入できます!