EVENT INFOイベント情報

EVENT INFO / 2013.06.06 UP!第22回ガイドツアー 「これこそ、渋ぶら!」

第22回「これこそ、渋ぶら」ツアーレポートです。

ガイドツアーにご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 今回は、渋谷といえば直ぐに思い出す有名スポットを巡るツアーでした。オーソドックスな散歩コースといったところでしょうか。坂があり、分かれ道の多い渋谷は、道を一本隔てると街の色が変わります。いつも通っている道、知っているはずの場所なのに少し視点を変えてみると意外な街の姿に気づくものです。今回のツアーは説明に時間を取り、じっくりと渋谷の街を探求するツアーになりました。

 マークシティに掛かっている岡本太郎さんの明日の神話。この壁画は原爆の炸裂する瞬間を描いたものです。そのことを思い出してもう一度よく観てみましょう。この絵は何を語ろうとしているのか。駅前のスクランブル交差点、最も長いコースで渡ってみました。参加された方は渋谷の人波の凄さを今一度体験されたのではないでしょうか。ジェイン・ジェイコブスによる” 都市には互いに顔も知らない人たちが満ちあふれている”という言葉を思い出します。のんべい横丁、渋谷109、センター街、どれも有名スポットなのですがまだまだ知られざるエピソードは尽きません。宇田川有楽街とはどの辺りにあったのでしょうか。恋文横丁跡。今ここには碑しかありませんが往時の輝きは当時の写真からうかがえます。名曲喫茶ライオン、百軒店。モボ・モガが往来していた古き良き時代の渋谷を想像したくなります。丸山町の料亭三長、神泉の弘法湯跡。今は静かな佇まい。賑わっていたころの様子はどんな感じだったのでしょうか。歴史を紡げはまだまだ奥深い渋谷の姿が浮かび上がってきます。

 道玄坂上沿いの中国料理店梅蘭という、美味しいけれども、親しみやすい雰囲気のお店で交流会となりました。”渋谷”を肴にいつまでも歓談が続きました。

■ツアーの写真

ツアーの募集案内情報

知ってるつもりの有名スポットから隠れた「マル秘物語」まで渋谷のぶらりと巡ります。
今更?・・・なんて、言わせません!!
ハチ公~のんべい横丁~109~恋文横丁~スペイン坂~百軒店ライオン~与謝野鉄幹・晶子~竹久夢二

開催日時
2013年 05月 26日(日)13:00
集合場所
JR渋谷駅 ハチ公前
会費
3500円(ツアー&交流会)、1000円(ツアーのみ)
*申し込み時に、交流会の参加・不参加をお伝えください。
申込期間
2013年 05月 01日(水)00:00 ~ 2013年 05月 23日(木)23:59
案内PD
*案内PDFを印刷の上、FAXからのお申し込みも可能です。
お申し込み

2018.05.18 UP!
第68回ガイドツアー 渋谷の現代建築ツアー・第3弾(2018/05/27)

安藤忠雄・隈研吾・内藤廣 現代建築の巨匠作品をガイド付きで巡ります 開催ごとに好評の建築…